空と桜。

セレッソ大阪と一口馬主のブログ

G1TC2019年募集馬④(早来ファーム牝馬)

昨日、2歳馬の先陣を切ってキャロットクラブのシャルロワがデビューしましたが一番人気に支持されるも直線伸びず5着となりました。
5月生まれですしこれから成長してくれると思いますので気長に待ちましょう。

続きまして早来ファーム牝馬編です。


アルスノヴァの18(リオンディーズ
f:id:skycerezo:20190610105030j:plain
f:id:skycerezo:20190610105024j:plain
既に488Kgですが馬体は薄かったような気がします。
ただ、値段もお安めですし人気はしそうです。

スペルバインドの18(エピファネイア
f:id:skycerezo:20190610104957j:plain
f:id:skycerezo:20190610104950j:plain
青鹿毛で綺麗な馬です。
ただ、個人的にエピファネイア牝馬は個人的に懐疑的です。

ソベラニアの18(オルフェーヴル
f:id:skycerezo:20190610121322j:plain
f:id:skycerezo:20190610121317j:plain
5月中旬の生まれで流石に小さいですね。
まあ、オルフェと言うだけであれなんですが産駒がマーメイドSを勝ちましたしまだ見限れないのかも?

トータルヒートの18(ディープインパクト
f:id:skycerezo:20190610104939j:plain
f:id:skycerezo:20190610104932j:plain
元キャロット所属馬の初子です。
同じディープ牝馬なら社台Fのドリーフォンテインの方が印象は良かったかな。

ゴールデンロッドの18(クロフネ
f:id:skycerezo:20190610104847j:plain
f:id:skycerezo:20190610104838j:plain
値段の割に良いんじゃないでしょうか。

フーラブライドの18(キングカメハメハ
f:id:skycerezo:20190610104831j:plain
f:id:skycerezo:20190610104824j:plain
2月生まれにしては小さいかなと印象。
まぁ池江厩舎の牝馬は割引でしょう。

リトルアマポーラの 18(モーリス)
f:id:skycerezo:20190610104634j:plain
f:id:skycerezo:20190610104628j:plain
第一印象は顔小さ!でした。
候補に入っていませんでしたが割と良いなと思いました。

ケイトの18(ルーラシップ)
f:id:skycerezo:20190610104619j:plain
f:id:skycerezo:20190610104608j:plain
正直、あんまり印象に残ってません・・・

おまけ。
エストラーレの18(キングカメハメハ
f:id:skycerezo:20190610121731j:plain
ルヴァンスレーヴの半妹です。
社台TCでの募集なので出資候補でもないですが一眼見ておこうと思いましたので。

ノーザンファーム Yearling 遠浅 に続きます。