空と桜。

セレッソ大阪と一口馬主のブログ

ジャパンダートダービー観戦記【一口馬主】

何年か振りに口取りに参加しようと言う決意のもと大井競馬場に向かいました。

関空から15:20の飛行機に乗り、一先ず羽田空港国際線ターミナルにあるホテルにチェックインしスーツに着替えて一路、大井競馬場へ。

到着した時点でもう汗だく・・・
f:id:skycerezo:20180712234055j:plain
とりあえずハイボールをぶっ込みパドックに陣取りました。


正直、生でルヴァンスレーヴを見るのは初めてだったりします。
f:id:skycerezo:20180712234040j:plain
馬体重は+2と言う事で他の有力馬の増減から考えるとしっかりと作ってきたなと言う印象でした。

2番人気ドンフォルティス
f:id:skycerezo:20180712233951j:plain
唯一土を付けられた強敵。
結局、父ヘニーヒューズと言う事で距離が長かったのか6着。
リベンジは成し遂げられました。

オメガパフューム。
f:id:skycerezo:20180712233939j:plain
こちらもデビューからミルコが騎乗していた有力馬。
やはりこの馬も能力は高く2着に来ましたね。

テイオーエナジー。
f:id:skycerezo:20180712233907j:plain
兵庫の交流重賞後、日本ダービーへ挑戦しましたが惨敗しダートへ再度参戦。
未対決でしたので力関係がどうなのかなと思っていました。
逃げて残り1ハロンまでは頑張っていましたが最後まで持ちませんでしたね。

グレイトタイム。
f:id:skycerezo:20180712233928j:plain
安定した走りをする有力馬。
この日も最後3着に入りました。
今後、同年代ではこの馬がライバルになりそうな予感です。

いよいよジョッキーが騎乗します。
f:id:skycerezo:20180712233857j:plain
まずは顔を撫で撫で。

頼むよミルコ!
f:id:skycerezo:20180712233741j:plain

レース動画。
youtu.be
スタートはやはりと言うか何と言うか出負け。
外目後方3番手を追走して、向こう正面でいつものように上っていくのかなと思ってましたがそこではポジションは上げず3コーナー過ぎから徐々に捲って直線では大外から鋭く伸びて最後1ハロンあたりで先頭に並びそのまま交わして勝利しました。

最後の直線では「ミルコぉぉぉぉ!!」と叫び続けてました(笑

すぐに口取りの受付を行いクラブの方と握手したり、出資者の方と話をしたりと勝利の喜びを分かち合いました。

厩舎関係者の記念撮影。
f:id:skycerezo:20180712233730j:plain

ルヴァンスレーヴの撮影。
f:id:skycerezo:20180712233720j:plain

その後、表彰台での記念撮影などを行い解散となりました。
f:id:skycerezo:20180712233710j:plain

ホテルに戻りシャワーを浴びてお腹も減ったのでホテルのレストランでささやかな1人祝勝会。
f:id:skycerezo:20180712233652j:plain
汗をかきまくってましたし、今までで一番美味いビールかもしれない。

しかし、出遅れて外をぶん回してあの差で勝つのですから本当に強いんだと思います。
走ると思い出資した訳ですが予想を遥かに超えた馬。

これからは古馬との戦いが待っていますが、まだまだ夢を見させてくれるでしょう!!

ユニコーンSから短期間で出走しましたので、この後は休養し秋に備えるとの事です。

翌日、朝から大阪に戻ると言う弾丸スケジュールでしたがとても楽しかった遠征でした。