空と桜。

セレッソ大阪と一口馬主のブログ

J1リーグ第34節 VSアルビレックス新潟(デンカビッグスワンスタジアム)【前編】

今シーズンのリーグ最終節を見届けに新潟まで遠征しました。

事前の天気予報で新潟は雪予想。
十分に防寒対策を行って向かいます。
新潟には20年くらい前に仕事で行った事がありますがその時も雪が降っていた記憶があります。


まずは飛行機で新潟へ向かう為、朝から伊丹空港に。

搭乗までまだ時間があるので朝食をとります。
実は南ターミナルにあるアメックスカードのカウンターにカードと当日の搭乗券(スマホ画面で大丈夫です。)を見せると空港内の飲食店で利用出来るミールクーポンを貰う事ができます。
f:id:skycerezo:20171203154324j:plain

10店舗位から選ぶ事が出来ますが今回は南ターミナル1階にある【at】さんでカレーを頂きました。
f:id:skycerezo:20171203154318j:plain
トマトベースかと思われるこのカレー、美味でした。
各店クーポン用のメニューとなりますが大体1,000円前後のメニューとなりますのでお得ですよね。
このカレーも普通に食べれば800円です。

その後、ラウンジで時間を少し時間を潰して搭乗口へ移動です。
ANA NH513便
f:id:skycerezo:20171203154311j:plain
搭乗を待ってる半分くらいはセレサポ遠征組でした。

機体はB737
f:id:skycerezo:20171203154305j:plain
イルカちゃん。

離陸。
f:id:skycerezo:20171203154256j:plain

琵琶湖と栗東トレセン上空。
f:id:skycerezo:20171203154515j:plain

日本アルプス辺りかな。
f:id:skycerezo:20171203154509j:plain

新潟空港に向け高度を下げ始めて地上が見え始めると一面雪景色です。
f:id:skycerezo:20171203154502j:plain
新潟競馬場も雪で真っ白。
新潟競馬場には行った事がないのでいつかは行きたい。

出発は少し遅れましたが新潟空港にはほぼ定刻通りに到着。
f:id:skycerezo:20171203154454j:plain
地方空港ですが韓国への国際便も飛んでいる様ですね。

空港から一歩出ると予想以上の寒さ。
しっかりと防寒対策をして来て本当に良かった。

まずは新潟駅までシャトルバス(約25分)で向かいます。
f:id:skycerezo:20171203154447j:plain

新潟駅南口に到着すると直ぐにアルビレックスストアがありました。
f:id:skycerezo:20171203155028j:plain
駅にオフィシャルショップがあるのは良いですね。
新潟は街を上げてアルビレックスを応援しているのがよく分かり羨ましい。

新潟駅南口からスタジアムまでもシャトルバス(約15分)が出ておりアクセスは本当に良いです。
f:id:skycerezo:20171203155022j:plain
アルビバスに乗ってスタジアム前に到着。

ツイッター上ではスタジアムも雪が積もっており除雪作業中との事でしたが到着した時には完了してました。
除雪作業を行って頂いた方々には本当に感謝。
f:id:skycerezo:20171203155015j:plain

座席を確保してまずは腹ごしらえ。
新潟の名物と言えば!
f:id:skycerezo:20171203155009j:plain

イタリアン!(焼きそばにトマトソースをかけた新潟のソウルフード!?)
f:id:skycerezo:20171203155003j:plain
ちょっと冷めてたので単純には言えないですが、まぁ悪くはないという感想かな。
熱々で食べればまた違うかもしれませんが。(すいません・・・)

J2への降格が決まっているアルビレックスですがここ数戦は非常に調子が良いのでアルビサポーターの熱も上がります。
f:id:skycerezo:20171203164423j:plain

ウォーミングアップが始まる頃には日差しも出て来ました。
それでも寒い・・・
f:id:skycerezo:20171203164417j:plain

そして、2017年リーグ最終戦が始まります。
f:id:skycerezo:20171203164410j:plain

【後編】に続く。
skycerezo.hatenablog.com